エコバイオフル株式会社

2014年10月24日 ホームページを開設しました。

継続して情報発信いたします。

コネクション

footerfacebookicon footertwittericon footerrssicon 

 

農業系廃棄物からバイオ燃料を製造

技術シーズ

「年中みかんのとれるまち」三重県御浜町のみかんの残渣(滴下果実、不適合品、ジュースの搾汁残渣)を原料に微生物による糖化・発酵により、バイオ燃料を製造しました。100%バイオ燃料のみでRCエンジンカーの走行実験を行いました。

詳細はこちら

完全糖化

【完全糖化】
嫌気性細菌Clostridium cellulovoransの優れたセルロース分解力により、バイオマスの完全分解を実現。生産性の高いバイオ変換プロセスを実現が可能となります。 

fig3

種々のバイオマスに合致した微生物の培養環境を実現、生産性の高いバイオ変換技術を確立しています。

詳細はこちら

 

私たちの目指す未来

3

私たち、エコバイオフル株式会社は、国内外の農業生産所に対して食糧と競合しない未利用の農業系廃棄物を原料とした微生物の糖化・発酵プロセスを利用したバイオ変換により、n-ブタノール(バイオブタノール)を中間体としたバイオ燃料や化成品原料を製造しし、地球環境にやさしい化石燃料に依存しない社会実現を推進します。

詳細はこちら